カテゴリー別アーカイブ: 雑記

【彼氏が欲しい!】アラサーで出会いがなければネット(アプリ)もあり派

【彼氏が欲しい!】アラサーで出会いがなければネット(アプリ)もあり派

社会人になってから思ったことは「意外と出会いがない」でした。

特に私の職場は女性がほとんどで、たまにいる男性スタッフにもあまり魅力を感じないです。

仕事がバリバリできる系のカッコイイ男性ならまた違うんでしょうけど。

参考:仕事のできる男がモテる理由9つ

スタッフ以外で接する異性はお客様なので、もちろん恋愛対象にはならないです。

そこで私は、携帯アプリを使うことにしました。

ザ出会い系はいいイメージがないので、婚活に近いものを選びました。その中で出会いお付き合いにまで発展した人もいます。

ただやはり難点は、その人のことを知らなすぎるということです。実際、別れてから「バツイチだった」と聞かされたこともあります。

バツイチ

このご時世バツイチも珍しくないので、「言ってくれてもよかったのにな~。まぁ、相手はその程度のお付き合いとしか考えてなかったんだな~」と思ったり。

そんなこんなでお付き合いの人数にカウントしていいかわからないような人が2人ぐらい続いてしまいました。

私の中で「やっぱりネットで探すとそんなもんか・・・」という気持ちが大きくなり、そのアプリを退会することにしました。

恋愛自体がちょっとめんどくさくなり、「恋愛は休憩しよう!」と思って、暇つぶしに軽い気持ちであるチャットアプリを始めました。

やり取りが1往復で終わる人、続いていたけど急にいなくなる人。いろいろいました。

その中で、少しのやり取りで「LINEに移動しよう!」と言ってきた人がいて、「ま、いっか」ぐらいの感じでOKした人が今の彼氏です。

LINE

私は本当に出会いを求めてなかったので、同じ関西人というだけでLINEをOKしたようなものなのですが、(アプリで)出会ったその日からずっとLINEをしていても飽きないし、もともと苦手な電話をしても楽しいし、自分自身で驚くほどの居心地の良さを感じています。(彼もそうらしいです。)

私は寂しがり屋なので、マメに連絡を取りたいと思うタイプで、彼はすごくマメに連絡をしてくれる人です。

チャットアプリを利用するということは、もともとやり取りを続けることが好きもしくは苦手ではない人が多いのではないかと思います。

その点では、私はチャットアプリからの出会いはあり派です。特に寂しがり屋さんにはオススメかなと思います。

軽いアプリに抵抗があるアラサーで、結婚願望が強いのなら、しっかりとした大手の婚活アプリか、婚活パーティーやお見合いなど、お互いが結婚を意識した中で出会うのが一番早いかなと思います。

実際、彼氏が欲しいならアプリ系が苦手な同年代の同僚は「あとは婚活パーティーかお見合いしかない」と言っています。

年の差セフレは付き合うのに少し苦労しますが

年の差 せふれ

私には出会い系で知り合った年上せふれがいるのですが、私は20代でせふれの男性は40代なので、かなり年の差があるわけです。

元々私は、年上の男性が好きなので、出会い系でも30代や40代の男性をメインに探していたのです。

幅広い年代の男性がいるので簡単に探せる

出会い系には、20代から50代以上まで、幅広い年代の男性がいるので、自分の理想の年代の男性を簡単に探すことができるのです。

そのため、その気になればもっと年上の男性とせふれになることも不可能ではないのです。

もちろん、私とは逆に年下が好きな女性であっても、出会い系ならスムーズに年下男性を探せると思います。

年の差だと苦労することも

ただ、これだけ年が離れていると、付き合う上で少し苦労してしまうこともあります。

例えば、一緒にホテルへ入る時には、どうしても周囲の目は気になってしまうのです。

これだけ年の差だと、あっち系だと勘違いされてしまう可能性もあるわけです。

また、知人や友人に見られた時もかなり面倒になってしまうので、できるだけ地元から少し離れた場所で出会うようにしています。

苦労もありますがやっぱり年上男性はいい

それ以外にも、どうしても年齢差があることから、コミュニケーションを取るのが難しかったり、予定が合いづらいといった苦労もあります。

それでも、やっぱり年上男性とのエッチは、とっても味わい深くて気持ち良くなれるので、多少の苦労も全く気にならないのです。セフレとの恋愛も私的にOKだし、年上男性にはまっています。

参考:セフレとの恋愛